FreeHand.+ Type.B

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

windows7にてユーザーフォルダ内の\AppData\Roamingに保存される東方作品のセーブデータをシンボリックリンクで変更(長

windows7のシンボリックリンクによるセーブデータフォルダの記録場所移動が出来たメモ

まず元々のShanghaiAliceフォルダをデスクトップなどに移動してRoamingフォルダから削除する
その後コマンドプロンプトを管理者権限にて起動

リンク先のフォルダはここでは
D:\上海アリス幻樂団\SAVE
と仮定する

mklink /d %userprofile%\AppData\Roaming\ShanghaiAlice D:\上海アリス幻樂団\SAVE


と打ち込んで

C:\Users\main\AppData\Roaming\ShanghaiAlice <<===>> D:\上海アリス幻樂団\SAVE のシンボリック リンクが作成されました


と出たら作業終了。
シンボリックリンク

後は移動したShanghaiAliceフォルダの中身を元の場所に戻す。
リンク先に指定したフォルダに同じファイルやフォルダが作成されれば成功。

※この記事は承諾無く転載可能です
スポンサーサイト

テーマ:東方Project - ジャンル:ゲーム

  1. 2011/04/20(水) 11:35:49|
  2. TIPS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プログラム制作にあると便利なソフト群 クリップボード監視ツール

コピペや定型コマンドを繰り返し入力したり
複数の同じ文字列を繰り返し入力するときなどあれば非常に便利です

コピーした文を整理したりある一定の条件にそって変換したり
いろいろな機能が付いているソフトなどが沢山出ていますので
色々試してみるのも良いかもしれません

またスクリーンショットなど連続して撮り、後でまとめて保存したりなど
作業をいろいろ助けてくれると思います

自分が利用しているのはシンプルなCLCLというソフトです

http://www.nakka.com/soft/clcl/

テーマ:フリーソフト - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/01/13(火) 22:29:45|
  2. TIPS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プログラム制作にあると便利なソフト群 コマンドプロンプト

侮れないです。
たとえば目的のフォルダのファイル一覧を作りたい場合、
一つ一つ書き出していくのは面倒ですが
コマンドプロンプトを開き、目的のフォルダに移動して

dir ->dir.txt


と打ち込んで見ましょう(dir.txtの部分は好きなファイル名に変えて大丈夫です)
dir.txtにファイルの一覧が出力されます

また

copy あいうえお.txt + かきくけこ.txt あか.txt


と書くと「あいうえお.txt」と「かきくけこ.txt」が合体した「あか.txt」
というファイルを作ることが出来ます

ディレクトリ(フォルダ内)の一覧を簡単に作れるバッチファイルは以下のようにすると
作れます

メモ帳に以下の文をコピペして拡張子を「bat」に変更すると使用できる状況になります
できあがったBATファイルアイコンに対象フォルダをドラック&ドロップすると
そのフォルダに「dir.txt」と言うファイル一覧テキストができあがります


@echo off

if "%~1"=="" goto error
rem D&Dされたパスを表示
echo %~1
pause

cd %~1
dir > dir.txt

echo dir一覧出力終了しました。
pause
goto end

:error
echo このファイルはダブルクリック形式ではありません。
echo ファイルやフォルダをD^&Dして下さい。
pause
exit

:end
exit




テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/01/13(火) 22:16:56|
  2. TIPS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プログラム制作にあると便利なソフト群 表計算ソフト

なぜ表計算ソフトがあれば良いかと言えば
複雑な変数計算を試しに行ってみたり
複数行に渡る同一コマンドなどを一括して変更する時などに便利です

clac1
clac2
@image storage = "abc"
@image storage = "def"
@image storage = "ghi"
@image storage = "jkl"
@image storage = "mno"



と何十個も続くとき、””の中だけが変わっている場合、いちいち「@image storage="」
を書き足していかなければいけませんが、表計算ソフトでは
1セルに@image strage="と入力し
セルを選んでドラッグしながら移動させると、別のセルに同じように文字が自動で入るような
機能がたいがい付いています。

clac3
また、ファイル名が「abc01」「abc02」など一部数値になってる場合
自動的に01、02、03と補完してくれもします。

clac4
あとはできあがったセルをコピーやCSV形式ファイルに保存など行い
テキストエディタに貼り付ければ完了です
「”」等の文字が全角になってる場合があるのでテキストエディタの置換機能を使って
修正すると良いでしょう。

有名な表計算ソフトにはExcelなどありますが
無料のOpenOfficeというソフトが個人的にはおすすめです
機能が市販のモノとほとんど遜色が無いからです

・ja: OpenOffice.org日本語プロジェクト

テーマ:フリーソフト - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/01/13(火) 14:27:27|
  2. TIPS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プログラム制作にあると便利なソフト群 多機能テキストエディタ

WINDOWS標準のテキストエディタでは検索機能や置換機能
また行番号など、プログラムを作成する上で便利な機能が付いていません。
フリーソフトウェアで便利なテキストエディタが沢山出ていますので
好きなモノを選んでください。

自分のお薦めとしてはTeraPadと言うテキストエディタです
無料で色分け機能も付いており動作も軽快で非常に良いモノです

text1
一行あけた分の箇所だけに挿入したい場合、前の改行と空白改行までを選択します
そして検索から置換を選びます

text2
と言うようなウィンドウが出ます、下のオプションの「¥n=改行」と書いてる部分のチェックボックスにチェックを入れておきます
「¥n」は改行を意味し、選択した分、つまり「¥n¥n」が自動的に検索する文字列に入っています
置換後の文字列に好きな文字を入れてください、ちなみに「¥n¥n」を置換後の文字列に入れないと
改行が消されてしまい、すごいことになるので注意してください。

text3
置換の実行結果

text4
また、ウィンドウズに標準で入っているテキストエディタには出来ない、縦選択も出来ます。
ALTキーを押しながらマウスをドラッグすると選択されます

text5
デリートキーを押すとその行だけ消されます

text6
縦の選択をもちろんコピーも出来ます

text7
このように貼り付けられます。
ウィンドウズ標準のテキストエディタでは出来ない芸当です

・ToClip for Windows

テーマ:フリーソフト - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/01/13(火) 14:15:26|
  2. TIPS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。