FreeHand.+ Type.B

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Twitterの無い朝

どうも明朝からTwitterの調子が悪いようですねぇ
Googleのリアルタイム検索では書き込める方がちらほら居るようですが…

クラウドによる分散システムが流行る中
トレンドのサービスは一つの所に集中し始めている
ブログサービスはシステムは似ているが様々な会社が運営していたので一社の不具合が全体に波及する事は無かったですが
rssによる疑似TL構築とか出来ないかな…

それにしてもTwitterは専用クライアントが増えて広告収入はだいぶ減ってそう
これからどうやって収支を支えるのだろう

サービスにはコストがかかることを忘れてはならない

そう言えば前もこういう風にブログで呟いた覚えが有りますね;
スポンサーサイト
  1. 2011/05/26(木) 08:01:27|
  2. 携帯投稿
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2007年9月9日頃のメモ ストレージ計画

パソコン内を整理していたら当時のストレージ計画表が出てきました
一瞬単位を間違えたと思いましたがHDD値段…この3年でここまで変わったのですねぇ…

以下引用です



VHS動画 → WMV → (現HDD 320GB 外付け) → DVD-R →BD-R      重要度 中
録画マシン動画 → WMV → (現HDD 320GB * 5 裸HDD) → 1TB 裸HDD  重要度 低

プライベートデータ
大容量(写真) 重要度 高
小容量(テキスト、CG、インターネットデータ) 重要度 最高


現HDDミラー(120GBHDD)


※欠点 プロテクト出来ないためソフトウェアによる破壊が直ぐに起きる


HDDミラー + 定時バックアップ


メインマシン

OS + 作業用HDD領域 320GB 3.5inc

プライベートDATA 160GB
ミラーリング   160GB ALL 2.5inc + 2.5用スマートドライブ
定時バックアップ 160GB





       値段     G単価
1TB    39,950   39.95

160GB   5,900   36.875

750GB   25,450  33.933333333333333333333333333333

250GB   7,050   28.2

400GB   10,200  25.5

320GB   7,800   24.375

500GB   11,850  23.7

2.5inc
160GB   10,350


常に大容量が必要な動画には500GBが個体価格ともにリーズナブル
大容量が必要が無い用途で単価と個体価格のバランスで良いのは320GB・250GB
データのミラーリング等数が必要なものはG単価率は悪いが160GBモデルを選ぶしかない

低重要度動画は量が多く、ジャンル毎にdvd-rに記録すると
余剰容量が無駄になる、なおかつ膨大なスペースを
必要とするためHDD保存はやめない。

次回より低重要度動画ストックは500GB

os and データ領域HDD and ミラーリングは常時稼動なのでスマートドライブ必須
計5インチベイは3スロット必要
定時バックアップは都度接続なので耐久性等を考えて
コストはかかるが2.5インチサイズを採用する

現メインマシンHDD

160GB sys
160GB 2.5inc

5900
7800



  1. 2011/05/22(日) 19:40:28|
  2. PC関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。